折々の歌

 

 

百人一湯  我を愛する歌


大江山 いく野の道の 遠ければ 
まだふみもみず 天の橋立

         小式部 内侍

鹿













すぎ















2011年の8月、湯俣温泉への徒歩行を敢行しました。
川の流れが激しくて「我が塔」へは近づけませんでしたが、思い出深い山行温泉行となりました。

 

 

折々の歌インデックス   太宰楼トップへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system