名取温泉


名取温泉

■施設名   名取温泉  
■値段    600円(ぞろ目の日は100円引き)
■住所    山梨県甲斐市名取324
■電話    055-276-4126
■時間    
■定休    
■その他
■訪問日   2016/9/11 

泉質等失念

よくわかりませんが名取温泉は甲府の西方、国道のような街道を走ってゆくと甲斐市の交差点に特異な色合いでもって建っています。
駐車場の形状がやや出入りしにくいのが難点ですが、そこはかとなく…、いや、全体から全的に漂うB級の雰囲気が、その道の玄人筋を怪しく引き寄せます。
私たちもこの施設は昨年の秋だったか訪ねたのですが開店前であえなく敗走、今回満を持しての再訪となった次第です。

 

一階は駐車場スペースとなっていて受け付けは二階です。受付では気風の良い女将さんがてきぱきと客あしらいをしています。
「兄さん、今日は百円引きでいいよ」
「おお」
てっきり遠方より訪ねた私たちへのねぎらいで割引価格での入浴を許可してくれたと思ったのですが、この日は9.月11日。ぞろ目の日は100円引きというお客さん感謝デイだったのです。
いずれにせよ懐中貧困の私にとってそれはうれしいこと。
期待値上昇気配にて浴場へと突入。

浴場はなかなかどうして広い造り。
別料金でサウナもあるようです。
広い内湯浴場には三層の湯船が並んでいます。
手前から熱い湯、ぬるい湯、ジェット浴槽。
湯量はかなり豊富らしく源泉放流式。
洗い場や湯口周りは赤茶けた色合いに変色し、モール泉系統の湯はほぼ透明微々緑ささ濁り。
口に含めばちょっぴり甘味をおびた金気味。広く明るい浴場は結構くつろげる気がします。
街中にあってこれだけの優良の施設であれば十分に及第点といえると評価するところ。若干のカルキ臭は是非もなしかと。

 

 

 

山梨県の温泉に戻る   太宰楼トップ

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system