御神火温泉


御神火温泉 愛らんどセンター

■施設名   愛らんどセンター
■値段    700円
■住所    東京都大島町元町仲の原1-8
■電話    04992-2-0909
■時間    0630-2100
■定休    
■その他    
■訪問日   2019/3/15 

ナトリウム・カルシウム-塩化物強塩泉

無料ゆえ大島椿公園で椿を鑑賞して続いてやってきたのは御神火温泉愛らんどセンターです。
こちらの施設は元町港ほど近くにある公営の施設です。
大きな建物内部にはプールもあって町民のみならず観光客にとっても有用性ある施設として親しまれているようです。
露天風呂こそありませんが内部には大きな内湯浴場が一つ。
明るく大きな浴室は窓の向こうは海
サウナやジェット風呂もあるし港も町も近いと来てる。気持ちのいい入浴ができます。

「すぐ近くにもうひとつ露天風呂があるんです」
「そちらは明日にしてもう宿に入りましょうか」
「御意」
「大相撲をやっているでしょう」
Nさんは逸ノ城関が気になるようであった・。
「じゃあ宿に行って相撲を見て終わったら南島館という居酒屋に行きますから」
「おお」
眼前の相撲と居酒屋という誘惑に負けて、もう一つの露天風呂を訪問しなかったことが、失策だったことが後刻判明するも(営業時間が午後からのため翌日昼の船で帰る私たちは入ることができなかった)是非もなし。
ただ一切は島焼酎とともに流れてゆきます。
まあいいか、おいしい大島の食を楽しんだのだから

 

 

 

東京都の温泉に戻る   太宰楼トップ

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system