津房温泉(大分県宇佐市)


 津房温泉  

■施設名   津房温泉
■値段    300円
■住所    宇佐市安心院町五朗丸373-1
■電話    0978-48-2037
■時間    1100-2000
■定休    水曜休
■その他   ※写真2枚目は公式サイトよりお借りしました
■訪問日   2019/01/12 

    53℃
    単純泉放流式        

2019年冬の大分の旅は最終日を迎えました。大分市内から再び宇佐市にやってきたものの上恵良温泉、院内余温泉と立て続けに敗退し、腐った気分で津房温泉にてようやく本日の1湯目。
それでも津房温泉の湯には癒されました。

外は冷たい雨、でも津房温泉館内にはストーブがたかれ、近在の御老人たちは孫のクルマで通ってきては世間話に打ち興じています。
温泉の湯は53℃の高温泉で放流式。
何の虚飾もない浴場にはほぼ無色透明の湯がとろとろと当たり前のように注がれ続け溢れ続けています。
湯に浸かるとつるつるする感触が気持ちいいです。よく見ると湯の色は若干の濁りがあるようにも見えます。滑らかで力強い湯は単純泉ながら熱感が顕著に我が身体へと浸透してくる気がします。
良い湯だと思います。
焼酎のペットボトルで湯口から温泉水を持ち帰る人も見られて、こちらの温泉が近隣から良く親しまれていることがうかがえます。
良き浴場に遊んで、2か所入れなかったガッカリ感も多少とも上昇気配へと転調したのでした 

 

 

大分県の温泉に戻る   太宰楼トップ

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system