北野天満温泉


北野天満温泉 学問の湯

■施設名   学問の湯
■値段    円 
■住所    長野県下水内郡栄村大字堺14688
■電話    
■時間    
■定休    
■その他
■訪問日   2016/7/26

源泉 北野温泉
ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉
(弱アルカリ性 低調性ん高温泉
42.5℃
100リットル/毎分
PH7.64
成分総計2893r/s
「無色透明 塩味無臭」

直近に訪ねた加用栄老人福祉センターが月曜定休か廃止かのいずれかで入浴かなわずやや気落ち気味で訪問したのが学問の湯です。
ここも長野県の北のはずれで国道からはしばらく走ります。
周囲は全的に静かな山村。
およそ賑わいとか混雑が無いようなところと感じます。
施設は木造板張り風のけっこう大きなものです。
宿泊棟もあるのかな?
宿泊もいいし、お湯につかってごろごろと休憩所で休んで英気を養うのもいい

 

温泉浴場は大変明るく細長く、周辺ののずらと一体化したような造りになっています。
湯の色がちょっぴり緑色透明に見えるのはたぶんタイルの色のせいだと思いますが、それでもなんだかちょっと得した気分になります。
浴室全体に漂うほのかな香りはアブラ的臭気にも感じますが、もしかしたら別のものかもしれません。
循環併用とのことですが訪れる人も少なく、湯はきれいだし、口に含むと塩味もします。
なかなかどうして悪くありません

 

山中の静かな施設のしばしの安息を楽しんでさあ、あとは郷里への長い道のりを走るのみ。
「もう、三時すぎですよ、帰り道の長さを考えると嫌気しますねえ」
「そうですね」
「私は明日も休みだから上田あたりで泊まってぶらぶらして帰ろうかしらん」
「おお!それはいい案ですね」
衆議一決、この日の帰路は上田までのショートコースとし、上田の安宿に投宿。
魔窟のような上田の飲み屋街歴訪、そんな旅も良き哉。

 

 

 

長野県の温泉に戻る   太宰楼トップ

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system