湯泊温泉(鹿児島県小宝島)


 湯泊温泉 (鹿児島県トカラ列島小宝島)  

トカラ列島小宝島 湯泊温泉 2019年 太宰楼 温泉めぐり トカラ列島小宝島 湯泊温泉 2019年 太宰楼 温泉めぐり

■施設名   湯泊温泉
■値段    
■住所    
■電話    
■時間    
■定休   
■その他
■訪問日   2019/5/25  5/26 

泉質等不明

トカラ列島小宝島 湯泊温泉 2019年 太宰楼 温泉めぐり

遠い遠い南の島で私は美しい温泉を見ました。
トカラ列島小宝島。
あるものはただサンゴと青い海と亜熱帯の植生。
連絡船の入る港から歩いて10分ほどでしょうか。
湯泊地区にやってくるともう心は湧きたってたまらなくなります。
島を一周する道路から海へ向かってみんな自然に足が速くなります。
そうして踏み入った湯泊温泉の露天風呂は、ただそうあるように、その場所にありました。
眼前にその光景を見たときは息をのみました。
こんな美しい岩礁の露天風呂を他に知りません。
こんなに美しい湯の色も他に知りません

コンクリートで囲われた温泉湯船の前に立って、周囲を見回します。
青い海と青い空と屹立するサンゴの化石化した巨岩。
聞こえてくるのは風の音と波の音。
衣類を脱ぎながら待ちきれずに湯に触れて匂いを嗅ぐと、硫化水素の香りがまた懐かしい。
待ちに待ったこの時をいざ楽しもう。

 

トカラ列島小宝島 湯泊温泉 2019年 太宰楼 温泉めぐり
トカラ列島小宝島 湯泊温泉 2019年 太宰楼 温泉めぐり

浴槽は3段に分かれていて、訪ねたこの日はどこの湯船も気持ちよく浸かることができました。
湯の湧きだす上段の湯船は熱めながらも十分に入浴可能、中段の湯は適温ですが、せっかくだからこの湯と場所を少しでも長く楽しみたくてみんな一番温めの下段の湯船で憩うことしばし。
「いいねえ」
「うん」
「言葉がないねえ」
「うん」
「……」
「……」
いつしかみな無口になってこの天国のような場所を楽しんだのでした。

トカラ列島小宝島 湯泊温泉 2019年 太宰楼 温泉めぐり トカラ列島小宝島 湯泊温泉 2019年 太宰楼 温泉めぐり
トカラ列島小宝島 湯泊温泉 2019年 太宰楼 温泉めぐり トカラ列島小宝島 湯泊温泉 2019年 太宰楼 温泉めぐり

 

 

鹿児島県の温泉に戻る   太宰楼トップ

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system