湯泊温泉(鹿児島県トカラ列島悪石島)


 湯泊温泉    

湯泊温泉 トカラ列島悪石島 太宰楼温泉めぐり 湯泊温泉 トカラ列島悪石島 太宰楼温泉めぐり

■施設名   湯泊温泉
■値段    200円くらい
■住所    鹿児島県十島村悪石島御嶽140-イ
■電話    
■時間    
■定休   
■その他
■訪問日   2019/5/26
 2回

源泉名 悪石島1号
ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉
(低張性中性高温泉)
51.1℃
PH7.2
成分総計1411mg/kg
「淡黄白色微濁、極微収斂味 極微金属臭」

湯泊温泉 トカラ列島悪石島の露天風呂 太宰楼温泉めぐり 

湯泊温泉は絶景の海を臨む高台にありました。
港から徒歩でだらだらと坂道を上り下りして20分ほどでしょうか、ちょうどよい運動にもなる距離です。
質素な公会堂のような建物があってそれが湯泊温泉です。
内部には畳敷きの和室やちょっとしたお台所のようなスペースもあって、島の共有スペースとしても使用されているようです。
そうしてそこに注がれる温泉がまた良質と来ています。
浴室は玄関を上がって奥へと進みます。

廊下の左手に浴室があります。
特段の華美や壮麗さは一切ない質実剛健の浴場風景があります。浴場内は温泉成分の付着で全体的に赤茶けて見えます。
湯は若干の灰濁色。パイプの湯口からはドバドバと高温泉が絶えず流れています。
浴感は熱めで淡麗、さらりとして湯上りさっぱりの湯と記憶します。妙見あたりの湯と近似していると思いました
こんな静かな南の島の温泉施設で、湯上りに窓を開け放って和室でゴロゴロしたらどんなに気持ちが良いでしょう。
実際にここではそんな贅沢なことができます
良い施設と温泉でした

 

湯泊温泉 トカラ列島悪石島 太宰楼温泉めぐり
湯泊温泉 トカラ列島悪石島 太宰楼温泉めぐり

そうそう、施設の外側にある露天風呂ですが、張り紙がしてあり、管理している方が体調を悪くして現況管理ができていないとかで入浴再開までは今しばらくお待ちくださいとありました。
なるほど、確かに溜められた湯は緑苔色に濁り底部にはヘドロ様の堆積も予想できる状態でした。
「いや、べつにいいんだ、ここまで来られたんだから」
私は露天風呂ヘリに立ち尽くして、遠い海を眺めてそれでもちっとも惜しいと思わなかったのでした。

湯泊温泉 トカラ列島悪石島 太宰楼温泉めぐり 湯泊温泉 トカラ列島悪石島 太宰楼温泉めぐり
結局この湯泊温泉は最初に一回と、砂蒸し温泉で汗をかいて海中温泉で磯遊び?をして最後にもう一回入浴をして、行ったり来たりして2度入浴をしたのでした。

これをもって2019年トカラ列島の旅は〆湯となったのでした。
意義深き旅に船の上で乾杯をいたしました。
湯泊温泉 トカラ列島悪石島 太宰楼温泉めぐり
湯泊温泉 トカラ列島悪石島 太宰楼温泉めぐり 湯泊温泉 トカラ列島悪石島 太宰楼温泉めぐり
湯泊温泉 トカラ列島悪石島 太宰楼温泉めぐり

 

 

鹿児島県の温泉に戻る   太宰楼トップ

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system