西墓道温泉(硫黄島)


 西墓道温泉 三島開発総合センター  

■施設名   三島開発総合センター
■値段    協力金100円
■住所    硫黄島
■電話    
■時間    
■定休   
■その他
■訪問日   2017/5/26 

源泉 硫黄島5号
単純泉 
36℃
PH6.6
成分総計489mg/kg
無色透明・無味無臭」

硫黄島港の真ん前には島唯一の集落が広がっています。
その集落の横手、港からは歩いてすぐのところに三島開発総合センターがあります。
島の公民館といったところでしょうか

ここには温泉浴場があって、外来の私たちでも100円で利用が可能です。
お湯は36℃の単純泉
浴場は機能第一のそっけない造り
それでも加熱した柔らかな湯が放流式で供されており、島巡りで汗ばんだからだや、海遊びで汚れたりしたときに入れば重宝します。

 

大きな窓をとった浴場は明るくて気持ちがよい入浴ができます。
浴槽側の窓からは海が見えます。
反対側の窓からは開発センター裏手の広場と、港からそそり立つ崖が見えます。
静まり返った昼下がりの公民館風建物で浸かる湯もなかなかどうして旅情豊かに感じます。

ちなみに公民館の受付のお姉さんは翌日の船の出港の際に港で激しくジャンべという太鼓をたたいて私たちを見送ってくれた人でした。
辺境の地ゆえ、古来からの人たちに交じって都会から来た新しい住人も交じって、この地で我々のような観光客をそうやってもてなしてくれるのです。

開発センター前の俊寛僧都の哀しい像も最果て旅情を掻き立てます。
見上げる荒々しい火山の姿も忘れ難い

 


 

 

鹿児島県の温泉に戻る   太宰楼トップ

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system