太宰的美味礼讃

 

よし松 (うなぎ)

 

浜松三方原古戦場至近。三方原墓苑にも至近
庶民の味方がここにもあります。

古来ウナギは我々大衆の気取らないスタミナ食でした。
夫婦善哉の旦那の方が奥さんに
「おう、今夜は天王寺にまむしを喰いにいこやないか」
といったように軽い気持ちで出かけていけるウナギ屋こそ佳。

うなぎ屋が仲居に着物を着せたりお琴を流したりすると、それは大衆との乖離の始まりになることが往々にして多いように感じます。

前置きが長きなりました。
メニュウ表で一目瞭然
良心的価格が佳いです。
なんでもこのお店は遠州人の思い出の百貨店「松菱」に店を構えていたのだとか…
松菱はしばらく前に破綻しましたがその魂はここに健在でした。
親しみやすい価格と、確かな品質。

これがうな丼の竹1350円。
佳品です。
美味しいです。
ウナギもしっかりしています。

そしてこちらこそ知る人ぞしる
超弩級おすすめの逸品、うなきも丼1050円。
安さも驚きですがキモ焼きが6つくらいとウナギが載って、両方愉しめるまさに極上のメニューです。
いや〜、佳いです。

 

 


美味礼讃        太宰楼トップページ

 

 

inserted by FC2 system